« 誰のせいだ | トップページ | 久々の更新 »

2008年5月18日 (日)

終末医療って

昨日、母の居る 老人下宿 花凪に行ってきたの

そこで、5/12に下宿人のKさんが 亡くなったと

先週の日曜日には、ベットで、寝ていたのに・・・

Kさんは、下宿人になって約4年 何よりも、お酒が大お好き

2年前に一度 具合が悪くなり 入院 で、 花凪で最後をと 花凪に帰ってきて

死に水の代わりにお酒を含ませたら きっとまだ飲み足りなかったのか、

元気に (車椅子で、寝たり起きたりだったけど)

花凪のモットーで

亡くなるまで、人間らしい生活で

ということで、毎年 ホテルで 全員参加のクリスマスwine

スタッフと下宿人の家族、以外すべて要介護3とか4の老人

春は、お花見 夏は大通りのビアーガデン に札幌ビール園でジンギスカン

それも、昼ではなく 夜です タクシー何台もで・・

とこんな感じの所なので、みんな 最後は、病院ではなく花凪で 行きたいと

Kさんも そうです もう・・って言うときに コットンにお酒を含んで 少しずつ

飲ませていて、本当にもう と言うときにコットンにふくませたお酒を 全部 口に

入れてあげて それを飲み干して 眠るように です

 主人とこれが、本当の終末医療だね と

好きなものも我慢して チュウブがいっぱいで 2.3ヶ月 長く生きるより

好きなものを食べて 飲んで 

なんか 取りとめも無い事ばかりだけど・・・

死ぬまで 人間らしく生きていたいな

« 誰のせいだ | トップページ | 久々の更新 »

ララパパ。ララママ」カテゴリの記事

コメント

ププ 我が家の主人もそんな人。
我慢するより 好きなことをして長生きしなくてもいい・・っていう人なのです。自分らしく・・生きる。というのかな・・?
人それぞれ自分らしくは違うもので・・他の人から見たその人の自分らしくは立派な生き方とは言わないのかもしれないけど 最期を迎えるその人その人本人がそれでよいなら それがその人らしく・・だと思っています。
私のしている仕事はいろいろな人の人生の終末を垣間見ることが多いですね・・
世の中、いくらお金があっても 子供がたくさんいる人でも(来れるのに)看取るときに誰も来ない・・って人もいます。
そんなときはお金って何? 血のながりって何?って思うときもありますよ。そして本人が望んでいた最期・・って本当はこういう風だったのかな・・と思うときが・・

自分の夫には「最期まで夫らしかった・・な」とクスリと笑える最期にしてあげたいな~と思っています。(.許せる限りね~)

私も32歳の時に癌になってからずっと・・人生の過ごし方を考えるようになったよ~
今は叔母の介護施設に殆ど毎日通ってるんだけど、叔母や周りを見てると終末医療って事を益々考えるよ(T_T)

好きな事を!って大事なことなんだよね。
叔母なんかその好きな事すら消えている。。長い間に鬱病も併発していたからね(T_T)
叔母のモットーは「我慢」なんだよ。
私は我慢ってできないタイプ。。
だからストレスもたまらないし病気もいつの間にか忘れてるんだけど、叔母は常に病気と向き合ってた。
どうにかしてやりたいと思ってるんだけど、こればっかりは性分だよね(_ _|||) 叔母は介護5なんだ。
人間らしく最期まで生きてほしいんだけどね。

Kさん亡くなったんだぁdown
去年のクリスマス会の時何を気に入ったか手を握り締めて離さなかったおじいちゃんだよね。
理事が『身体がこんなんでも、色気はあるんだぁ』sweat01って言ってたのを思い出しちゃった

☆彡 みかりんさん

血縁とか、お金って 元気な時のものかもね
なかなか、自分らしくって 難しいか~sweat01

夫も、ワタシも出来るだけ 自分らしく終焉を迎えたいよ

☆彡 トトロさん

トトロさんも 癌だったんだ~
実は、夫も、そうだったんだ (胃ね)

おば様のモットーの我慢 ワタシも 我慢あまり 得意の方じゃないんだよsweat01

おば様のモットーが我慢からの脱皮に早く なれると良いねnote 
トトロさんも 身体に気をつけないとね

☆彡 みゆひめさん

 Kさんらしい最後だったって
理事も、Kさんらしい最後だったんで、胸の痞えがとれたみたい

ほんとにKさんらしく 人生の幕 降ろしたよね

Kさん、ステキな皆さんに囲まれて
ステキな最後を迎えたんですね・・・
お別れはとても悲しいものだけど
皆さんの心に救いとなる温かいものが残りますねshine

☆彡 るみるさん

お別れした後に、残った人も 行ってしまった人も
出来るだけ、心残りの無いようにが 一番だね

やっぱり、らしく がいいのかなshine

花凪のモットーは すばらしいですね。
ありそうで、こういう風に アットホームにしてくれる所って
なかなか ないですよね。。
Kさんも、さぞかし 心地よく そこに居られた事でしょう。
そして、幸せな最後を送られた様な気がします。

☆彡 かっちゃん

人生の最終章に こういう所に居れるって事は、本当に
幸せだと 思うよ

ワタシの時まで この状態であってほしいよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527871/21021540

この記事へのトラックバック一覧です: 終末医療って:

« 誰のせいだ | トップページ | 久々の更新 »